--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年02月19日 (金) | Edit |
      八 朔 ( はっさく ) 

八朔

食べてますか? 私は 昔、給食によく出た記憶があります。。。

昔ながらの味 やや酸味混じりの、爽やかな甘味がスッキリ 

締まった果肉が、口の中で プチプチっと弾ける食感

今 とっても 美味しいんです!!!

カットしてみました ↓ どうやって食べます?

八朔

ちょっと 食べにくい  剥きにくい 

朝の忙しい時なんて、子供達に剥いてる時間はありません。

そんな時は、昔から ・・・ こうやって↓お尻部分に切り目を入れて開きます。

八朔

食べ方は、簡単! 兄ちゃん

いよかんのように、ダラダラ果汁も垂れません!

それでも、粒の中には しっかり果汁がプチっとはじけるように入っています!


スッキリ味の八朔いかが?  にほんブログ村 グルメブログ フルーツへ 矢印・左一押し願います


ありがとう~明日も頑張りましょう!!! うおぉぉおぅ 




南光台フルーツのホームページ 家 http://nankoudai-fruit.com
スポンサーサイト
テーマ:ブログ
ジャンル:ブログ
コメント
この記事へのコメント
こんばんは♪
はっさくって八朔って書くんですね!
たしかにどっかで見たことある字です(笑)
子供の頃、砂糖とかシロップかけて
よく食べてました♪

高校の修学旅行は長野県に行きました^^
2010/02/19(Fri) 23:35 | URL  | レイ #-[ 編集]
レイさんへ
砂糖とか、シロップ?!
確かに昔の柑橘って、今より酸っぱかったですよね^^
私も グレープフルーツには、砂糖でした!
今の八朔は、そのままでも OK ♪ OK ♪
酸っぱくないです。

ちなみに、苺も、うちのは甘いので!
コンデンスミルク不要 です v-218
2010/02/22(Mon) 11:07 | URL  | くう太郎 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

| Login |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。